HP Quality Center 10.00 最初にお読みください

ソフトウェア・バージョン:HP Quality Center 10.00 / 2009 年 1 月(英語版)

このファイルでは,Quality Center 10.00 に関する次の情報を提供します。

Quality Center の詳細については,ドキュメントを参照してください。Quality Center のメイン画面から Quality Center 文書ライブラリにアクセスするには,[ヘルプ]>[文書ライブラリ]を選択します。

ドキュメント

このドキュメントの最初のページには,次の識別情報が記載されています。

最新のアップデートまたは文書の最新版を使用していることを確認するには,次の URL を参照します。

http://h20230.www2.hp.com/selfsolve/manuals

このサイトでは,HP Passport に登録してサインインする必要があります。HP Passport ID の登録は,次の Web サイトにアクセスしてください。

http://h20229.www2.hp.com/passport-registration.html

または,HP Passport のログイン・ページの[New users - please register]のリンクをクリックしてください。

適切な製品サポート・サービスに登録すると,更新情報や最新情報も入手できます。詳細については HP の営業担当にお問い合わせください。

注:PDF 形式のファイル(*.pdf)を表示するには,システムに Adobe Acrobat Reader がインストールされている必要があります。Adobe Acrobat Reader をダウンロードするには,次の URL にアクセスしてください。www.adobe.com/jp

新機能

Quality Center 10.00 の新機能の一覧については,『HP Quality Center 新機能』を参照してください(アクセスするには,Quality Center の[ヘルプ]ボタンをクリックし,[新機能]を選択します)。

インストール手順

システム仕様およびインストール手順については,『HP Quality Center インストール・ガイド』を参照してください。このガイドはインストール DVD の Quality Center ディレクトリにあります

注意事項および制限事項

インストール

Microsoft SQL データベース

サイトで SQL Server Eastern Collations または SQL Server Windows 認証を使用している場合,Quality Center を実運用環境にデプロイする前に Quality Center 10.00 Patch 1 をインストールすることをお勧めします。

Patch 1 は Quality Center 10.00 のリリース後すぐに利用可能になり,SQL Server データベースを使用する場合の Quality Center の接続レイヤに見つかった次の問題に対処します。

Windows Vista 32 Bit

Quality Center クライアントを Windows Vista 32 ビット版にインストールして使用する場合,次のインストール前提条件,インストール・プロセスおよびその他ガイドラインを考慮してください。

インストール前提条件

インストール・プロセス

標準(管理者でない) Vista ユーザでの Quality Centerの作業

Web サーバのユーザ認証

プロジェクト・アップグレード

ドキュメント

サイト管理

クロス・プロジェクト・カスタマイズ

一般

バージョン・コントロール

リリース・サブ・モジュール(管理)

ライブラリ・サブ・モジュール(管理)

要件モジュール

リスク・ベース品質管理

テスト・リソース・モジュール

テスト・ラボ・モジュール

テキスト検索

ダッシュボード・モジュール

ドキュメント・ジェネレータ

統合

オープン・テスト・アーキテクチャ/API およびワークフロー

Business Process Testing

次に示す問題は,Quality Center でのビジネス・コンポーネント,フロー,およびビジネス・プロセス・テストの使用に関するものです。QuickTest Professional または WinRunner でのビジネス・コンポーネントの使用に関する問題の詳細については,関連する製品の『最初にお読みください』を参照してください。

マルチリンガル・サポート

国際化に関する制限事項

ローカライズに関する制限事項

サポート

HP ソフトウェア・サポート Web サイトには,次の URL でアクセスできます。

http://support.openview.hp.com

この Web サイトでは,連絡先の情報,製品の詳細,サービス,そして HP ソフトウェアが提供するサポートの情報を提供します。

HP ソフトウェアのオンライン・ソフトウェア・サポートはお客さまのセルフソルブ機能を提供します。ビジネスを管理するのに必要な,インタラクティブなテクニカル・サポート・ツールを迅速かつ効果的な方法で提供します。大切なサポート・カスタマーであるお客様は,サポート・サイトを使用して次の作業を行うことができます。

ほとんどのサポート分野では,HP Passport ユーザとしての登録とサインインが必要です。また多くはサポート契約も必要です。アクセス・レベルの詳細については,次の URL にアクセスしてください。

http://h20230.www2.hp.com/new_access_levels.jsp

HP Passport ID に登録するには,次の URL にアクセスしてください。

http://h20229.www2.hp.com/passport-registration.html

法的通知

Copyright 1993 - 2009 Mercury Interactive (Israel) Ltd.

本コンピュータ・ソフトウェアは,機密性があります。これらを所有,使用,または複製するには,HP からの有効なライセンスが必要です。FAR 12.211 および 12.212 に従って,商用コンピュータ ソフトウェア,コンピュータ ソフトウェアのドキュメント,および商用アイテムの技術データは,HP の標準商用ライセンス条件に基づいて米国政府にライセンスされています。

HP の製品およびサービスの保証は,かかる製品およびサービスに付属する明示的な保証の声明において定められている保証に限ります。本文書の内容は,追加の保証を構成するものではありません。HP は,本文書に技術的な間違いまたは編集上の間違い,あるいは欠落があった場合でも責任を負わないものとします。

本文書に含まれる情報は,事前の予告なく変更されることがあります。

 

サード・パーティおよびオープン・ソースの使用許諾契約については,製品インストール・メディア内の Licenses ディレクトリを参照してください。

Adobe® および Acrobat® は,Adobe Systems Incorporated の商標です。

Microsoft®,Windows®,Windows® XP, および Windows Vista® は,米国における Microsoft Corporation の登録商標です。

Java™ は,Sun Microsystems, Inc. の米国商標です。

Oracle® は Oracle Corporation およびその関連会社の登録商標です。

Unix® は The Open Group の登録商標です。


Copyright 1993 - 2009 Mercury Interactive (Israel) Ltd.