HP Network Node Manager iSPI Performance for Traffic Softwareリリースノート

Windows®およびLinuxオペレーティングシステム向け

ソフトウェアバージョン: 10.00

発行日:2014年7月

リリースノートへの最新の追加事項については、http://support.openview.hp.com/selfsolve/document/KM00940855/binary/nnm_ispi_Traffic_ReleaseNotes_10.00.htmlを参照してください。

このドキュメントでは、HP Network Node Manager iSPI Performance for Traffic Software (NNM iSPI Performance for Traffic) に加えられた変更の概要を提供します。マニュアルやヘルプには含まれていない重要な情報が記載されています。本ドキュメントには、以下の情報があります。

このリリースの新機能
ドキュメントの更新
インストールの注記
アップグレードの注記事項
既知の問題、制限、回避策
サポート
ご注意

このリリースの新機能

NNM iSPI Performance for Trafficには、新機能が搭載され、機能の強化およびその他の変更が加えられています。

新機能

NNM iSPI Performance for Trafficには以下の新機能が搭載されています。

変更内容

ドキュメントの更新

インストールの注記

アップグレードの注記事項

対応マトリックス

ソフトウェアおよびハードウェアのすべての要件を一覧表示するこの製品の対応マトリックスが、以下の場所に用意されています。HP対応マトリックス

メモ: 一部を除き、サポートのご利用には、HP Passportユーザーとしてご登録の上、ログインしていただく必要があります。また、多くのサポートのご利用には、サポート契約が必要です。サポートアクセスレベルの詳細については、以下のURLにアクセスしてください。アクセスレベル

HP Passport IDに登録するには、以下のサイトにアクセスしてください。HPパスポート登録

既知の問題、制限、回避策

このリリースには、未解決の特定の問題といくつかの制限が存在し、特定の問題を解決するための回避策も含まれています。

既知の問題

制限事項

ソースポートに基づいてNNM iSPI Performance for Trafficレポートをフィルタリングすると、レポートでソースポート値が「0」と表示されます。ドリルダウンしてソースポート値から詳細を表示する場合、NNM iSPI Performance for Trafficに空のレポートが表示されます。

HPソフトウェアサポート

このWebサイトには、連絡先情報、およびHPソフトウェアが提供している製品、サービス、サポートに関する詳細が記載されています。詳細については、HPのサポートWebサイトHPソフトウェアサポートオンラインにアクセスしてください。

HPソフトウェアサポートでは、お客様にセルフソルブ機能を提供しています。ビジネスを管理するのに必要な、インタラクティブな技術サポートツールへ素早く効率的にアクセスできる手段を提供しています。お客様は以下のことができます。

セルフソルブ技術情報データベースにアクセスするには、「セルフソルブ技術情報データベースを検索」のホームページにアクセスしてください。

メモ: 一部を除き、サポートのご利用には、HP Passportユーザーとしてご登録の上、ログインしていただく必要があります。また、多くのサポートのご利用には、サポート契約が必要です。サポートアクセスレベルの詳細については、以下のURLにアクセスしてください。アクセスレベル

HP Passport IDに登録するには、以下のサイトにアクセスしてください。HPパスポート登録

ご注意

©Copyright 2009 - 2014 Hewlett-Packard Development Company, L.P.

機密性のあるコンピューターソフトウェアです。これらを所有、使用、または複製するには、HPが提供する有効なライセンスが必要です。商用コンピューターソフトウェア、コンピューターソフトウェアに関する文書類、および商用アイテムの技術データは、FAR12.211および12.212の規定に従い、ベンダーの標準商用ライセンスに基づいて米国政府に使用許諾が付与されます。

HP製品とサービスの保証は、当該製品、およびサービスに付随する明示的な保証文によってのみ規定されるものとします。ここでの記載で追加保証を意図するものは一切ありません。HPでは、ここに記載されている技術的、または編集上の不正確さや脱漏については責任を負いません。

ここに記載する情報は、予告なしに変更されることがあります。

サードパーティのライセンス契約の詳細については、製品のインストールDVD-ROMに含まれるlicense-agreementsディレクトリを参照してください。

商標について

Acrobat®は、Adobe Systems Incorporatedの商標です。

Microsoft®およびWindows®はMicrosoft Corporationの米国内での登録商標です。

JavaおよびOracleは、Oracle Corporationおよびその関連会社の登録商標です。

Red Hat®は、米国およびその他の国におけるRed Hat, Inc.の登録商標です。

謝辞

この製品は、Apache Software Foundation
(http://www.apache.org) で開発されたソフトウェアを含みます。

この製品には、Indiana University の Extreme! Lab によって開発されたソフトウェアを含みます
(http://www.extreme.indiana.edu)

Oracleテクノロジー — 制限付き権利に関する通知

DOD FAR Supplementに準拠し配信されたプログラムは「商用コンピューターソフトウェア」であり、ドキュメントを含む使用、複製、プログラムの公開は、ライセンスの制限に準拠した適用可能なOracleライセンス契約に規定されます。また、Federal Acquisition Regulationに準拠し配信されたプログラムは「制限されたコンピューターソフトウェア」であり、ドキュメントを含む使用、複製、プログラムの公開はFAR 52.227-19、Commercial Computer Software-Restricted Rights (June 1987) の制限に準拠します。Oracle USA, Inc., 500 Oracle Parkway, Redwood City, CA 94065.

Oracleライセンス契約の詳細については、NNMi製品のDVDに含まれるlicense-agreementsディレクトリを参照してください。