HP Operations Smart Plug-in for Cluster Infrastructure リリース ノート

HP Operations Manager for Windows®、HP-UX、Linux、Solaris 向け


ソフトウェア バージョン: 11.10

発行日: 2012 年 8 月

このドキュメントは、HP Operations Smart Plug-in for Cluster Infrastructure (CI SPI) の機能の概要について説明したものです。このドキュメントでは、マニュアルやオンライン ヘルプに記載されていない重要事項について説明します。このドキュメントの構成は次のとおりです。

このリリースの新機能
サポートされている環境
ソフトウェアのライセンス
インストールについて
既知の問題、制限事項、回避方法
ドキュメントの更新情報
各国語版のサポート
サポート
ご注意

非表示のテキスト

ナビゲーションをシンプルにするため、機能拡張と修正の個別の項目は非表示になっています。リンクをクリックすると、折りたたまれた非表示のテキストが展開されます。

非表示のテキストの例

これは非表示になっていたテキストです。現在は表示されています。リンクをクリックすると、このテキストは非表示になります。

非表示のテキストは印刷されません。このドキュメントを印刷する場合は、印刷の前に必要なリンクを展開するか、[すべて表示] ボタンをクリックしてすべてのリンクを展開します。支援技術ツールを使用する場合は、[すべて表示] ボタンをアクティブにしてすべてのテキストを表示します。

このリリースの新機能

HP Operations Smart Plug-in for Cluster Infrastructure では、次の機能拡張が追加されています。

サポートされている環境

Cluster Infrastructure SPI をインストールする前に、お使いのシステムが HPOM 管理サーバーおよび管理ノードの最小要件を満たしていることを確認してください。サポートされているオペレーティング システムのアーキテクチャ、サポートされているオペレーティング システムのリリース バージョン、必要なパッチ、最新の更新については、サポート マトリックスの URL ( HP ソフトウェア サポート マトリックス) を参照してください。

管理サーバーの要件

Infrastructure SPI は、Windows、HP-UX、Linux、および Solaris オペレーティング システム向けの HPOM でサポートされています。次の表は、HPOM の要件と、管理サーバーにインストールする必要がある HP ソフトウェア製品を示しています。この表に記載されているパッチは、適用できる最小レベルのパッチです。必ず最新のパッチを適用してください。

製品名 オペレーティング システム サポートされているバージョン パッチ/ホットフィックス
HP Operations Manager Windows 9.00 OMW_00120
8.16 OMW_00121
HP-UX 9.10 PHSS_41692
9.00 PHSS_41175
Linux 9.10 OML_0043

9.00

OML_00034

Solaris

9.10

ITOSOL_00772

9.00

ITOSOL_00748
HP Performance Manager (グラフを表示する場合)

Windows

9.00

-

8.20

-

HP-UX

9.00

-

8.20

-

Solaris

9.00

-

8.20

-

Linux

9.00

-

8.21 -
HP Reporter (レポートを表示する場合) Windows 3.90 -
3.80 -

* ホットフィックスの入手については、HP サポートまでお問い合わせください。

管理ノードでサポートされているエージェントのバージョン

Infrastructure SPI は、Windows、AIX、Linux、HP-UX、または Solaris オペレーティング システムが稼働するノードをサポートしています。次の表は、管理ノードに配布する必要のあるエージェントのバージョンを示しています。エージェントには利用可能な最新のパッチをインストールしてください。

製品名 サポートされているバージョン
HP Operations Agent 11.10
HP Operations Agent 8.60 + パッチおよびホットフィックス

 

サポートされているクラスター環境

機能拡張と不具合修正

ソフトウェアの機能拡張または不具合修正の詳細を確認するには、HP ソフトウェア サポート オンラインの参照番号を使用します。この Web サイトにアクセスするには、HP Passport が必要です。HP Passport のプロファイルを設定する場合は、HP サポート (英語サイト) にアクセスしてください。

ソフトウェアのライセンス

SI SPI、CI SPI、VI SPI には、個別のライセンスは必要ありません。これらの SPI は、HP Software Operations Agent LTU (使用権) を購入すると付属しています。1 つの HP Software Operations Agent LTU に、SI SPI の LTU、CI SPI の LTU、VI SPI の LTU が付属します。

ゲスト仮想マシンには、以下の 2 つのライセンス オプションがあります。

ライセンスの取得方法、永久ライセンス キー パスワードの適用方法、または HPOM でのライセンス レポートの表示方法の詳細は、『HP Operations Manager for Windows インストール ガイド』または『HP Operations Manager for UNIX インストール ガイド』を参照してください。

インストールについて

インストール要件および Smart Plug-ins for Infrastructure のインストール手順は、『HP Operations Smart Plug-ins for Infrastructure インストール ガイド』に記載されています。

HPOM 管理サーバーに SPI/パッケージをインストールする際に、以前にインストールした SPI/パッケージが存在する場合には、それらの SPI/パッケージも併せて選択します。以前にインストールした SPI/パッケージを選択しない場合、それらの SPI/パッケージは自動的に削除され、選択した SPI/パッケージのみがインストールされます。

既知の問題、制限事項、回避方法

 

制限事項

このリリースの CI SPI には、次の制限事項があります。

  • ノードに自動配布されるポリシーの言語は、ノードのロケールではなく、HPOM for Windows 管理サーバーのロケールに依存します。
  • 既知の問題と回避方法

    以下に、このリリースの Cluster Infrastructure SPI の既知の問題と回避方法を列挙します。

    ドキュメントの更新情報


    Cluster Infrastructure SPI には、以下のドキュメントが用意されています。

    このリリース ノートの最初のページには、以下の識別情報が記載されています。

    最新の更新のチェック、またはご使用のドキュメントが最新版かどうかのご確認には、HP Software 製品マニュアルをご利用ください。

    ドキュメントを入手するには、以下を選択します。

    1. 製品
    2. 製品バージョン
    3. オペレーティング システム
    4. 言語
    5. 表題
    6. [開く] または [ダウンロード] をクリックします。

    PDF 形式のファイル (*.pdf) を表示するには、Adobe Reader をインストールしておく必要があります。Adobe Reader をダウンロードするには、Adobe の Web サイトにアクセスしてください。

    各国語版のサポート

    次の言語に対応した Infrastructure SPI ソフトウェアおよびドキュメントを提供しています。

    HP ソフトウェア サポート

    HP ソフトウェアが提供する製品、サービス、サポートに関する詳細情報をご覧いただけます。詳細については、HP サポート Web サイト (HP ソフトウェア サポート オンライン) を参照してください。

    HP ソフトウェア サポートでは、セルフソルブ機能を提供しています。お客様の業務の管理に必要な対話型の技術支援ツールに素早く効率的にアクセスいただけます。HP ソフトウェア サポート Web サイトのサポート範囲は、次のとおりです。

    セルフソルブ技術情報データベースを利用するには、セルフソルブ技術情報検索のホーム ページにアクセスしてください。

    注記: 一部を除き、サポートのご利用には、HP Passport ユーザーとしてご登録の上、ログインしていただく必要があります。また、多くのサポートのご利用には、サポート契約が必要です。サポートのアクセス レベルに関する詳細は、アクセス レベルを参照してください。

    HP Passport ID を登録するには、HP Passport 登録 (英語サイト) にアクセスしてください。

     

    ご注意

    HP Confidential © Copyright 2008-2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P.

    機密性のあるコンピュータ ソフトウェアです。これらを所有、使用、または複製するには、HP からの有効な使用許諾が必要です。商用コンピュータ ソフトウェア、コンピュータ ソフトウェアに関する文書類、および商用アイテムの技術データは、FAR 12.211 および 12.212 の規定に従い、ベンダーの標準商用ライセンスに基づいて米国政府に使用許諾が付与されます。

    HP 製品、またはサービスの保証は、当該製品、およびサービスに付随する明示的な保証文によってのみ規定されるものとします。ここでの記載で追加保証を意図するものは一切ありません。ここに含まれる技術的、編集上の誤り、または欠如について、HP はいかなる責任も負いません。

    ここに記載する情報は、予告なしに変更されることがあります。

    商標について

    Adobe®は、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社) の商標です。
    Microsoft® および Windows® は、米国における Microsoft Corporation の登録商標です。